内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

こんにちは

NENGOのガンジー事, 佐藤です。

今日は我々の事業部の風景を少し紹介します。

先日、今同時に複数動いているリノベーション案件の1つ、K邸の社内検査を行いました。

場所は恵比寿駅南口から徒歩7〜8分程度。

築年数は経ちますが、とても味のあるマンション。

部屋の玄関からは恵比寿ガーデンプレイスと、その先にスカイツリーも望めます。

image
 

 

 

 

(玄関からの風景)

この社内検査とは通常当社のリノベーションの案件の中でいくつかある検査の1つ

ざっと並べると

・中間検査(下地検査)

~仕上げ(塗装・クロス)前の床・壁・天井の下地検査及びそこまでの工事全般の検査

・R1検査

~リノベーション協議会が推奨していて第三者機関が行う検査。主にインフラ検査

※自社だけではない目でのチェックが入るから見落としがない。

・社内検査

・設計検査

~設計者・プロデューサー・現場監督3者揃って行う検査

・施主検査

~お施主様の最終確認

この他に日々の現場監督のセルフチェックがあり、現場を進めております。

image

image
 

 

 

 

(社内検査の写真)

その中で行われた社内検査。

この社内検査は 事業部スタッフが集まり、目を皿にして是正箇所を探します。

同時に品質向上の議論の場にもなります。

「図面はこうだけど、こうした方が住みやすいよね」

とか、

「この納まりイケてるよ!」

とか

「こっちの納まりの方がよくない?」

など、etc…

この検査の必要性は言わずもながですが、こういったスタッフ間での議論が本当に大事な時間。

特に当社の様な若いスタッフが揃う事業部でのこういう場は、若手だけでなく、ベテラン社員も成長していく為の貴重な時間。

まずは目の前のお施主様に喜んで頂く為や、今後出会うお施主様へ100%の暮らしができる様に引き渡す為に行っている業務内容の1つの紹介でした。

特別オチもありませんが、、、この辺で。



 

 

 

 

(バルコニーからの空)



                            

                            

暑いですね…。コンストラクション事業部の吉崎です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

現場で汗をたっぷりかき、トイレがてら近くの公園にふと立ち寄った際、

腕に冷たいしぶきが…。子供の水鉄砲かと思ったがあたりに子供たちの姿は無い。

そう…セミの攻撃を受けたのです。どいつだ!と思い上を見上げるとそこには…

セミの姿はすでに無く、あったのはまるで日本の夏を教えてくれるような風景でした^^

皆様、暑い暑いと言っても涼しくはなりません。

残りの夏を楽しみましょう!では!!

 




                            

こんにちは。森川です。
皆様、お盆はどのように過ごされましたでしょうか。

私はというと、東京の観光地の定番、浅草へ行ってまいりました。
東京育ちにも関わらず、恥ずかしながら浅草をきちんと観光するのは初めてでした。

そこで、浅草演芸ホールにて、人生初の落語(寄席)を体験。
江戸時代から脈々と受け継がれてきた古典落語ももちろん、
現代版の落語、中にはマジックや切り絵等、様々なジャンルの娯楽がぎゅっと詰まった
老若男女問わない、まさに大衆娯楽でした。

浅草といえば雷門ですが、雷門は夜もライトアップされており、昼間と違った風情がありました。
雷門だけでなく、ホッピー通りという路面店の飲み屋通りは人が溢れかえっており、まるで異国に旅にきたようでした。

浅草には、古くからの文化だけでなく、新しいエネルギーも生まれていて、
まさに新陳代謝していく東京の魅力と伝統文化がミックスされた最高の観光スポットでした。

ちなみに、NENGOのミッションは、

100年後の街つくり
気候、風土、歴史、文化をいかし、『らしさデザイン』をすることで“住みたい” “遊びたい” “働きたい”街をつくる

ですが、まさに浅草は遊びにきたい!まちでした。

最近浅草に行っていないという方は、是非いってみてはどうでしょうか?
新たな発見があるかもしれません。

IMG_3008



                            

PAGE TOP