内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

皆さんこんにちは。建築統括本部の出蔵です。

いきなりですが、皆さんこだわってますか?
【こだわり】というと敷居が高い気がしますが、目玉焼きを黄身から食べる派、白身から食べる派、混ぜて食べる派もひとつのこだわりだと思います。
私たちものづくりに関わるものはこだわりを持ってほしい!と、私は考えます。そんな私は、各箇所の寸法にこだわっています。そこに全ての納まりの理由と英知が凝縮されていると言っても過言ではない(ちょっと大げさです)

そんなこだわりポイントですが、建具(部屋と部屋を隔てる扉です)の上の枠の段差の寸法ですが、私は15mmです。(すごいマニアックで、恐縮です。建築をやっている人がうんうんと言ってほしいです)
それは、アームストッパーがついた時などに、扉を締めてもストッパーが見えず、かつ光が漏れない寸法です。

あとは、タイルの貼りしろは何ミリで考える?など、マニアック談義募集します。

下の写真は上枠の話です。この建具は埋め込み丁番にして、建具と枠を面に見えるように糸面、建具と枠のチリを1mm設定にしています。





PAGE TOP