内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

こんにちは

NENGOのガンジー事, 佐藤です。

今日は我々の事業部の風景を少し紹介します。

先日、今同時に複数動いているリノベーション案件の1つ、K邸の社内検査を行いました。

場所は恵比寿駅南口から徒歩7〜8分程度。

築年数は経ちますが、とても味のあるマンション。

部屋の玄関からは恵比寿ガーデンプレイスと、その先にスカイツリーも望めます。

image
 

 

 

 

(玄関からの風景)

この社内検査とは通常当社のリノベーションの案件の中でいくつかある検査の1つ

ざっと並べると

・中間検査(下地検査)

~仕上げ(塗装・クロス)前の床・壁・天井の下地検査及びそこまでの工事全般の検査

・R1検査

~リノベーション協議会が推奨していて第三者機関が行う検査。主にインフラ検査

※自社だけではない目でのチェックが入るから見落としがない。

・社内検査

・設計検査

~設計者・プロデューサー・現場監督3者揃って行う検査

・施主検査

~お施主様の最終確認

この他に日々の現場監督のセルフチェックがあり、現場を進めております。

image

image
 

 

 

 

(社内検査の写真)

その中で行われた社内検査。

この社内検査は 事業部スタッフが集まり、目を皿にして是正箇所を探します。

同時に品質向上の議論の場にもなります。

「図面はこうだけど、こうした方が住みやすいよね」

とか、

「この納まりイケてるよ!」

とか

「こっちの納まりの方がよくない?」

など、etc…

この検査の必要性は言わずもながですが、こういったスタッフ間での議論が本当に大事な時間。

特に当社の様な若いスタッフが揃う事業部でのこういう場は、若手だけでなく、ベテラン社員も成長していく為の貴重な時間。

まずは目の前のお施主様に喜んで頂く為や、今後出会うお施主様へ100%の暮らしができる様に引き渡す為に行っている業務内容の1つの紹介でした。

特別オチもありませんが、、、この辺で。



 

 

 

 

(バルコニーからの空)




PAGE TOP