内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

皆様こんにちは。NENGOリノベーション 平岡健太です。

最近の天気はお忙しいですね。

 

さて、現在工事を行っているM様邸では内装工事が終了致しました。

内装である天井・壁全てにルナファーザーは貼りました。

ルナファーザー 003

そこで、今回は「ルナファーザー」を少し掘下げてご紹介いたします。

まずルナファーザーとは、塗装用の下地として使用される紙クロスの事です。

ルナファーザーはヨーロッパで100年以上も愛され続けている材料で、

何より天然素材で製造された「呼吸する壁紙」と言われています。

特徴として通気性・吸湿性に優れていて結露やカビの発生を抑えます。

 

ルナファーザーとポーターズペイントの組み合わせでお部屋のインテリアを

思いのままに演出ができ、ポーターズペイント独特の柔らかい表現が活きてくる事を実感することが出来ます。

NENGOでは質感のある塗料(ポーターズペイント)を使用しているため、適したルナファーザーを使用しています。

ルナファーザーフリーズNo.751といい、ポーターズペイント専用のルナファーザーです。

通常よりも表面がツルツルしているのが特徴で、質感のあるポーターズペイントとで

よりポーターズペイントの美しさを引立たせる事が出来ます。

ルナファーザー(紙クロス)はビニールクロスに比べて呼吸をしているので

ポーターズペイントの状態が美しく保たれ更には仕上がりが綺麗です。

 

それだけではありません。

ルナファーザーを貼る事でメンテナンスやリフォーム時にはそのまま塗り重ねるだけで大丈夫です。

約10回程度の塗り替えが可能なので、10年に一度塗り替えをしたと考えると100年は持つということです。

張り替えによるゴミの発生が無く、長期間にわたり廃棄物の減量に貢献します。

さらに、化学物質を使用していませんので人体に有害な物質の発生もありません。

材料となる紙は再生紙を、木片は端材や間伐材を利用しており、資源の有効活用にも貢献しています。

ルナファーザーは環境にも体にも優しく、皆様の住まいを長期的に快適に過ごすための一材料なのです。

ではこの辺で。。。

ルナファーザー 002

 




PAGE TOP