内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

こんばんは

七條です。

 

2月から工事をしている

上星川の賃貸マンション「コットンハウス」、いよいよ終盤戦です。

 

個室10部屋が完了し、

残すは共用リビング、DIY倉庫のみ。

 

映画を見たり、勉強したり、わいわいしたり出来る共用リビングや

家電や工具、自転車を保管・シェアが出来、DIYも自由に出来る倉庫、

さらにはBBQが出来るプチガーデンを

今回のプロジェクトであらたに企画・施工しました。

 

個室は18平米と非常にコンパクトサイズですが、

文句なしです。。。うらやましい限りです。

12672156_862959310497068_4901976302503242776_o

 

たてもの全体がまるでひとつのMY HOME!!です。

住まいの領域がひろがり、

プライベートとパブリックな空間がまじわっている様は

わたしたちがプロジェクト当初から目指しているたてものの在り方そのものです。

 

先日は入居者やその友人を巻き込み、

大セルフペイントパーティーを開催しました。

住まい手自身が自分たちが過ごす場を創り上げていく。

みなさん、とても和気あいあいとその手ごたえを感じながら愉しんでいるようでした。

(((和気あいあいの凄まじい「勢い」に圧倒された26歳です。))

13262455_898808390245493_2014255431_o

13242089_898808343578831_170968041_o

13241709_898808360245496_1095834726_o

13242313_881921908602309_151074049_o

13234836_898808170245515_2126557294_o

 

そんな風景を眺めながら、

これまでの「コットンハウスストーリー」を振り返り、じーんとしていました。

私自身、コットンハウス、ひいては上星川への愛着がぐーんと深まっていたことに気づきました。

 

それは、ただたてものが綺麗になったからではなく、

たてものの生まれ変わりを通じて、さまざまな「つながり」が芽生えていった(これからもっともっと深まっていくだろう)ことの実感だと思います。

 

最初上星川を訪れたときは、「なんて寂れた町なんだ、なにもないな」と思ったものです。

いまでは、お気に入りのから揚げお弁当屋さん(夜は立ち飲み居酒屋 小さいけど町の人が集う)が出来て毎日こんにちは!とあいさつを交わすのがたのしみだったり(揚げたてのから揚げを食べるのがたのしみだったり)、親切なマスターがいる昔ながらの喫茶店を見つけたり、

「なにもない」なんてこと全くないじゃないかと反省している次第です。

 

 

愛着って、そういうことなんだと思います。

それはきっと、まちもひともたてものも、おなじ。

 

 

完璧だから好きになるんじゃない。

不格好でも、たまには嫌になっても、だけど愛おしい。

 

 

目の前のひとやもの、場所を改めて愛してみようとおもう今日この頃。

完成したらまたアップします。

 

 

 

七條

 




PAGE TOP