内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

2015-02-14 10.43.04 (2)

今、進行中のプロジェクトでヘリンボーン(ニシンの骨)柄でフローリングを張っています。

これは寄木張りといって、通常の張り方より手間がかかります。

手間はコストに跳ね返ってきますが、クライアントのこだわりポイントを整理し、優先順位を決め、全体の予算とバランスを整え、話し合いの末に、今回は思い切ってこのヘリンボーンを全面に敷くことに決めました。

 

とっても贅沢です。

でも、他の部分は今すべきことをシンプルに。

後でできることは自分たちで手間をかけて整えていきます。

 

リノベーションは制約とのかけ引き。

そして、どこにプライオリティを置くかは住まい手それぞれ違います。

打合せを重ねるなかで足したり、削ったり。膨らませたり、縮めたり。

こうした手間を掛けることで自分たちのかなえたいライフスタイルを見つけていく作業もリノベーションの楽しさの一つです。

 

NENGO RENOVATION ダイスケ

 

我々NENGOは「100年後の街つくり」の理念のもとに、不動産の購入から工事まで一貫したサービスを提供します。リノベーション工事、住み替えのご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。




PAGE TOP