内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

こんにちは

七條です。

 

宮前平の現場、竣工に向け大詰めです。

非常によい「かたち」になってきました。

IMG_6325

1Fとは思えない贅沢な眺望と開放感があります。

 

全体像はおあずけとして…..

今日は施工に携わっているからこそのこだわりをお伝えしたいと思います。

 

 

まずは床のおさまり

IMG_6319

このおさまりの気持ちよさ、お分かりになりますでしょうか???

 

フローリングとPタイル、この異素材をステンレスのフラットバーで見切っています。

フラットバーは厚さ2mm、ステンレスの質感と相まってシャープさが際立っています。

 

フローリングとPタイル、フラットバーが隙間なく「面一」でおさまっていることの気持ちよさ

 

施工に携わるまでは、こんなところ視界にも入っていませんでした(笑)

全体の「雰囲気」でしか空間を捉えていなかったと思います。

 

しかし、この仕事に携わってから、それがどれだけ難しく技術を要することか身をもって体感しました。

こうしたおさまりが集積して、ひとつの「綺麗な」空間が出来上がることも。

自分の視界がひろがったのか、視線が行き届くようになったのか分かりませんが、

確実にみえていなかったものが「みえる」ようになってきました。

 

どこ行くにも、おさまりをついつい眺めてしまうようになりました。

帰省した際に、自宅を見る目線がまるで変わっていて、驚いたのを覚えています。

面白いものですね

 

 

次にいきます。

造作デスクの穴です、配線孔です。

 

IMG_6322

 

こちらのデスクはラーチ合板にフレキ板を貼って仕上げています。

フレキ板はセメント系の材料で非常に硬く、切るのも容易ではありません。

しかし、非常に綺麗に穴がくりぬかれています。

積層している様子がわかるのもまた良いですね。

なんだかこのくりぬかれた円柱がかわいらしくて捨てられません。。

 

 

こうした「部分」をよ~く眺めてみるとたのしい発見がありますよ!

 

 

七條

 

 




PAGE TOP