内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

こんにちは

森井です。
 
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
 
今日は「石見銀山」の紹介です。

さて、みなさん「石見銀山」何県にあるかご存知でしょうか。
 
 
 
そう!島根県です。
 
 
 
石見銀山は、島根県大田市大森町にある日本最大級の銀山です。
 
戦国時代後期~江戸時代の最盛期には世界の銀の1/3を産出したとも言われており、
今でも当時ノミで削って作られた坑道が残されています。
 
 
ですが、今日はあえて坑道ではなく周りの街並みを写真で紹介します。
 
 
ここは”古きよきくらし”を伝える街並み
 
観光地でなく、人が生活している街なのです。
この道は小学生の通学路であり、住民の生活路となっています。
家の脇には乗用車が停まっており、
街並みに合わせた郵便局や銀行も並んでいます。
 
 
もはや世界遺産の「銀山」を抜いても歩くだけで楽しい道です。
 

 
 
タバコやさん
 
架台のタイルもレトロ
 
 
建具の設えが気になる。
 
硝子の模様がかわいい。
 
 
踏み石が瓦、これはよく見ますね。
 
 
 
お目当てのパンやさんで休憩
 
 
 
以前はマイクロバスが何台も出入りしていましたが、観光地のがやがやとした様子が落ち着きました。
この看板にあるように、これからも大森町のまちと暮らしが続いてほしいですね。

ちょうど今年は、世界遺産登録10周年を迎える記念すべき年です。
島根に来たときはマストで訪れてみてください。



PAGE TOP