内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

神楽坂を久しぶりに歩きました。

この街の大通りを一歩中に入ると、細い路地が建物を縫うようにはしってます。

まっすぐな道は少なく、途中で折れてたり、うねうねと曲がったり、そうした道の結節点はちょっとした広場になっていたり、植栽が植えられていたり、腰掛が置かれていたりと場所場所の特徴を生み出し豊かな街並みを形成しています。

2014-09-04 12.32.10

2014-09-04 12.32.33

2014-09-04 12.32.46

 

 

曲がりくねった路の先が見えないからこそ、その先がどうなっているのかワクワクする。

見通せないからこそ感じる、その先への期待。

さて、この先にはどんなお店があるのだろうか?とね。

 

僕はこの要素を住宅に取り入れられないかなと考えております。

路地のある住まい。

 

限られた空間に路を作ることで、豊かな広がりのある住まいを表現したいと思っています。

 

NENGO RENOVATION ダイスケ




PAGE TOP