内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

2014-10-12 15.18.45

築古の木造住宅に入ると落ち着く…

そのなこと感じたことないですか?

 

それは日本人に合った尺度でつくられた空間だからだと思います。

寸・尺・間のモジュールで成立したリズムと規律のある空間に僕らは感覚的に心地よさを感じるようです。

 

現在、大量生産型の家つくりは工業化により製材しやすい寸法で作られた材料で効率化に重きをおき作り出されています。

人のサイズより機械のサイズを優先したその空間は若干大きかったり、窮屈だったり。

 

そのためにもう一度、モジュールを見直し、心地良い暮らしを作るお手伝いをしたいと思っております。

NENGOリノベーションは住まい手にぴったり合った空間を仕立てます。

 

NENGOリノベーション ダイスケ

 

 

モジュール家具を一つご紹介

VITSOE の 606 ユニバーサル・シェルビング・システム 

都立大の物件でデザイナーからスペックされたのをきっかけに知ったシステムファニチャー。

先日ショールームに行きいろいろ説明をうけ、1960年から変わらないつくりに感動しました。

可変性と普遍性。

家族の構成やライフスタイルの変化に柔軟に追従できるこうしたユニットは

暮らし方を限定しない住処づくりにとても有効だと思います。

 

※NENGOリノベーションは「100年後の街つくり」の理念のもとに、暮らし方の相談から工事まで一貫したサービスを提供します。リノベーション工事に係わらず、住み替えのご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。




                            







さてさて続々始まるリノベーション物件の一つを今日は紹介します。

目黒駅徒歩5分

目黒川が眼下に望めます。

誰もが、絶好のロケーションに、

桜の季節をイメージしてしまいます。

3月が楽しみ過ぎます。

 

 

image image image

そして真横には伝説のブティックホテル

目黒エンペラー!、真横に。

おじさん達のほとんどがエンペラーというだけで知っている。

更には、足立にも、目黒エンペラーがあるとの事。

ブランドですね。笑

更には、私が8年前に担当した、某日大のボクシング部学生寮があり、何かと親近感があるこのマンション。。

中央のブロックに囲まれたPSが、

通常であれば、ネガティブ要素ではありますが、美しくさえ見えてきます。

古民家の大黒柱の様に、この部屋の象徴的な存在になれば良いかと思います。

 

image image

今後物件情報はドシドシ、サラッと(笑)紹介していきます。

目黒エンペラーのMのロゴは、

目黒のMなのか、モーテルのMなのか、、解決できていない、疑問です。。

本日はこの辺で。




                            

DSC00237
 

ビルの間を歩いていると空が狭いですよね。

まるで、森の中を歩いているよう。

 

大木のようなビルたちと電線のツタが絡まるコンクリートジャングル。

 

そんなジャングルを抜け、ビルの階段を登ると

その屋上にはスカッと抜けたスカイラインが目の前に現れます。

まるで山の頂上に立った時のような爽快感!

普段見慣れている街は視点を変えるだけでガラッとその表情を変えます。

 

ル・コルビジュエなどが屋上を建物の大切な要素としていたことも、こうして立ってみるとうなづけます。

こんな面白い空間を使わないのはもったいない。

だから、これからはじまるプロジェクトでは屋上も有効活用したいと考えてます。

 

あなたならどんなアイデアで屋上を楽しみますか?

 

NENGOリノベーション ダイスケ

 

我々NENGOは「100年後の街つくり」の理念のもとに、不動産の購入から工事まで一貫したサービスを提供します。リノベーション工事、住み替えのご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。


                            

PAGE TOP