内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

 

皆様こんにちは。

NENGO RENOVATION 平岡健太です。

早いことに、もう2月が終わってしまいますね。

春の桜満開に向けて桜の木も準備段階に入ってくる時期ですね。

 

そんな春に向けて多数の現場が動き出します。そこで軸になるのが現場監督。

現在NENGO RENOVATIONで現場監督としての動きをしているのは

私を入れて三名。佐藤七條です。

最近は監督人で打合せをしたりと、もっともっと高いレベルアップを求めて活動しています。

 

002

頑張り過ぎてダウンしてる佐藤先輩がとても目に焼きつく姿ですが。。。

ただこちらの先輩、もういい歳なんです。年齢が若い私が絶対に負けてはいられません。

そんなこんなで切磋琢磨し合う事業部です。

簡単な事業部紹介みたいになりましたが、、、ともに戦う仲間を募集しています。

現場経験者のバリバリ現場監督さんとお会いしたいと思っています。

 

そんな私含む監督人はこれから始まる多数物件でワクワクしています。

一棟丸ごとリノベーションも始まりますし、これからにぎやかになる事間違いなし!!!

ここ数ヶ月でたくさんの人幸せにいたします。

多数物件の情報は改めてアップしますのでそちらもご期待ください。

 

先日プロデューサーの山内もアップしていましたがある物件で

ヘリンボーンフローリング施工を行っています。

実際見に行きましたが重圧感たっぷりで迫力ありました。

通常フローリング貼りの約5倍の手間がかかるといわれているだけあって

一日に3㎡ほどしか貼れないなどと。。。

074

 


                            

こんばんは

NENGO RENOVATIONの七條です。

 

本日はセミナーのお知らせです。

今回はなんと家具好きでは知らない人はいない!「IDEE」とのコラボセミナーです!

テーマは「中古住宅物件の選び方と家具から考える空間づくり」。

 

壁で仕切るのではなく家具でゆるやかに空間を文節してあげたり、色彩のアクセントとしたり、空間づくりにおいて家具は住まいにおいてなくてはならない要素ですよね。

個人的に家具は「間」を生み出し、素材感や色彩でより個性を空間に反映するエッセンスだと感じています。

住まいはハコが出来上がり、家具が入り、人が住まうことで本当の完成といえます。

 

不動産選び〜リノベーション〜インテリアコーディネートまでトータルでレクチャーする大変貴重な機会です!

みなさまのお越しをお待ち申しております。

 

詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

 


                            

2015-02-14 10.43.04 (2)

今、進行中のプロジェクトでヘリンボーン(ニシンの骨)柄でフローリングを張っています。

これは寄木張りといって、通常の張り方より手間がかかります。

手間はコストに跳ね返ってきますが、クライアントのこだわりポイントを整理し、優先順位を決め、全体の予算とバランスを整え、話し合いの末に、今回は思い切ってこのヘリンボーンを全面に敷くことに決めました。

 

とっても贅沢です。

でも、他の部分は今すべきことをシンプルに。

後でできることは自分たちで手間をかけて整えていきます。

 

リノベーションは制約とのかけ引き。

そして、どこにプライオリティを置くかは住まい手それぞれ違います。

打合せを重ねるなかで足したり、削ったり。膨らませたり、縮めたり。

こうした手間を掛けることで自分たちのかなえたいライフスタイルを見つけていく作業もリノベーションの楽しさの一つです。

 

NENGO RENOVATION ダイスケ

 

我々NENGOは「100年後の街つくり」の理念のもとに、不動産の購入から工事まで一貫したサービスを提供します。リノベーション工事、住み替えのご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。


                            

PAGE TOP