内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

皆様こんにちは。

建築統括本部 平岡健太です。

 

最近蒸し暑さが増しましたがどうお過ごしでしょうか。

ポジティブに、年に一度の季節なんだし今しか出来ないことやってみませんか!!!

なんて思っている自分が蒸し暑さにやられています。(笑)

(※塩飴は必需品ですよ~)

 

年に一度と言えば、そうです!!!どの職種も共通の全国安全週間です。

厚生労働省がいう全国安全週間は丁度7/1~始まりますね。

1週間は今までより安全に意識して生活、お仕事していただきたいものです。

 

そんな弊社NENGOでもこの時期に協力業者様と共に【安全大会】を実施しています。

僕は毎年関わらせて頂き、今年も無事安全大会を実施することができました。

181 189

スタートは一年間誰よりも安全に対してもレベルの高い仕事をしていただいた方を表彰させていただいています。

184

185

 

いつもと一緒じゃつまらない!!!

なんて思うかどうかは置いておいて、今回は賞状とスペシャルNENGOヘルメットをお渡ししました。

ゴールド刺繍、ナンバーワン色です。

183

私もいただけるよう、今よりも安全隊長目指さなくてはいけないですね。。。

安全大会では毎年スペシャルゲスト様をお招きしています。

地域の警察署の方々から講演していただいたり

地域の監督署の方からも講演していただきました。

(※お時間が足らなかった模様。。。涙)

また、今回は地域から被災地まで幅広く活動を広げている

防災マスターの山本様にもお話いただける、とっても貴重なお時間でした。

186187188

皆様のご協力があっての大事な安全大会になりました。

NENGOでは更なる安全と安心を追求したモノ・コトづくりをしていければと思っています。

来年も今年以上の盛大且つ皆様の為になる安全大会を実施していこうと思います。

 

それでは明日から1週間、いつもより安全に、安心して出来る現場づくりを。

ご安全に!!!!!!!!!


                            

こんにちは。

だんだんと雨の日が多くなってきましたね。

6月は1年の折り返し地点
ここで少し休憩するために梅雨がくるのかもしれない、
なんて思えば雨の日も憂鬱でなくなるかもしれません。

霧雨、小糠雨、五月雨、緑雨、翠雨、甘雨 …
雨の名前もなんだか素敵だったりします。

今回は、雨をめでる暮らしの参考に、
私の好きな「雨×建築」を紹介します。

ひとつめ

copper house Ⅱ
「Copper house Ⅱ」STUDIO MUMBAI 2012
(写真出典:http://www.archdaily.com)

インドに位置する住宅です。
開放的な中庭空間に向かって、雨が流れるような屋根のつくりになっているため、雨が降ると、
中庭と半外部空間の間に雨のカーテンがかかるのです。

ふたつめ

rudin house
「House in Leymen」Herzog & de Meuron 1997
(写真出典:https://www.herzogdemeuron.com)

フランスに位置する住宅です。
写真は晴れた日のものですが、雨が降るとその跡が外観に残るのです。
この住宅には軒樋がありません。
ヘルツォーク&ド・ムーロンは、”風化”をコンクリートの魅力のひとつと考え、雨水を制御しようとはせず、
外壁面を自由に流れ落ちるように設計しました。

季節とともに「自然」にふるまう建物での暮らしは豊かだろうなと思います。

遠藤


                            

こんにちは、大井です。
東京ビッグサイトのR&R建築再生展に伺ってきました。
建築の再生に関する技術・工法・製品を集めて情報を提供
し交流するエキシビションです。日本の住居事情は住宅
6,000万戸超、非住宅建築1,200万棟の膨大なストックを
有しています。建築投資も新築中心からストックの再生
・活用へと大きく方向転換しつつあります。

IMG_0594

NENGO参加会員団体のリノベーション住宅推進協議会
既存住宅がきちんと評価され流通する仕組みをつくり
安心してリノベーション住宅が評価うける活動を行って
います。

建築再生

戸建て住宅やマンションの専有部分の評価制度は確立し
ましたが、マンションの共有部分については未だ検討
段階、国も評価基準策定に向けて活動しており近い将来
に評価が受けられる段階にきています。

_MG_0443

住ココチ 寝ココチ 居ココチ がココチ好い

そのヒトらしいイドコロをもとめて

100年後の “遊びたい” “働きたい”街へ。

リノベーション=資産と価値再形成=未来へのコトモノ繋ぎ




                            

PAGE TOP