内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

2017年も残り2日となりました。
皆さま、今年1年はどのような年でしたでしょうか。

年の瀬は忘年会や大掃除等のイベントが続き、
“師走”の名の通り慌しく、
今年を振り返る間もなく、
気がづいたら新年を迎えてしまう事が多いと思います。

なので、今年が終わるその前に、
1人反省会。

最近上司に言われてずしんと響いた一言。

頼まれた事はすぐやること。

基本的な事で恥ずかしいですが、
来年の仕事の目標の1つは、『すぐやる!』にします。

皆様、今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


森川


NENGO忘年会での1コマ。
おいしい料理と卓球が楽しめる、
中目卓球ラウンジ川崎分室、にて。


                            

皆さんこんにちは。建築統括本部の出蔵です。

最近、VUILDさんのオフィスにお邪魔したときにすごいものを発見したので、皆さんにもお伝えします。
なんと、既存のでこぼこの床の上に水平にベニヤ板が貼られていたのですが、その技術に感動しました。
僕たち施工としては、コンクリート床の上に水平にベニヤ板を貼るのにはまず、左官で水平にしてその上に板を貼ると発想するのですが、VUILDさんは違いました。さすがという感じです。
なんと、でこぼこの床に合わせてでこぼこに加工したベニヤ板を貼っていました。目から鱗です。

上の写真が、でこぼこ床の様子です。下が、ベニヤ板をコンクリート床のでこぼこに合わせて加工したものです。

これは、普通に考えるとすごく手間がかかり、コストもかかりますが、VUILDさんは3Dスキャナで空間をスキャニングし、そのデータを3Dに加工できる機械でベニヤ板を加工したそうです。

これは、VUILDさんならではの回答ですね。この技術を他で使えないか?興味ある方はぜひ連絡してください。



 




                            

クリスマスイヴ 

なんと、、、今日は人生で初めてクリスマスを教会での礼拝を経験。
ん?
見た目が坊さんの自分がクリスマス礼拝???w 

まっ!キッカケは次男が通ってる幼稚園が教会の幼稚園で園長先生が牧師だった為。
あとは
この先の自分の人生のことや「死」について少し考えなければならない出来事があった事などから。
クリスマス「だから」ではなくこうやって身近に教会に行くきっかけがあったので参加してきました。




我々も「住」を通して豊かさを提供していますが、、、
本当の豊かさって?今の時代だからこそ本当に大事にすべきものは何?などなど
自分の事だけじゃなく大事なまわりの人を想って生きることの尊さを少しながらも感じることができたかなと。

大事な人を想い、大事な人とお祈りをして穏やかに過ごす。。そんなクリスチャンに今さら言ったら笑われるような事を
知りました。

ガンジーな私のそんなクリスマスイブ。。

そして表題の言葉は今日牧師さん(園長先生)が言っていた ニュースで若者が「メリクリ」と言っていますが、、、
私たちはちゃんと「メリークリスマス」っていいましょう!と言っていたので。。笑

私の関わる全ての人に
Happy Christmas !!!!  by ガンジー佐藤












                            

PAGE TOP