内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

最近CMで流れてる綾瀬はるか出演のHISのハワイのCM



ハワイに行きたくなりますね。。
綾瀬はるかの起用も良いですが、特に音楽が効果的。。

MONDO GROSSO の LIFE feat Bird

有名な曲ですが、もうリリースから17年前も前の曲なんです。
ボクの20歳過ぎの青春です。(大好きで3人の異なる人が歌うヴァージョンを持っています。)
全く古くなく色褪せていないですね。。

この曲を創ったプロデューサーの大沢伸一さんは当時
「20年後も色褪せない曲を意識して創った」と言っていたのを憶えています。

(まだ20年経っていませんが、)全くその通り。
これだけ劇的で激動な約20年間なのに、、、、スゴイ。

ちなみに
我々NENGOという社名も100「年後」の街つくり・・・ 

100年先でなくても○○年後を意識し、○○年後の街がどうなってほしいとか、どうしたいと描いてる。

同じですね。

そんなことをこのCMを観ると考えてしまいます。




佐藤




                            

先日、気になっていた京都ロームシアターへ行ってきました!



京都ロームシアターは元々“京都会館”として1960年に竣工した建物(設計:前川國男)です。建物の老朽化に伴い2016年にリニューアルオープンしました。

残念ならが元々のホールは取り壊されてしまいましたが、既存の大部分はそのまま活かされており、とても気持ちのよい空間でした。



建物自体はどっしりと力強いのにしっかりと周りの環境にになじみ、心地よい空気に包まれていました。

このような価値のある近代建築が“遺産”として単に保存されるだけでなく、きちんと“再生”され“活用”されてはじめて、“そこにあるべき意味”が育っていくのかな、と思いました。

それにしても、やっぱり“時間に負けない”建築はかっこいい。。。




                            

こんにちは。外装リニューアル事業部の森川です。

先月、軽井沢の石の教会に行ってきました。




“教会”というと、

厳格だったり、もしくは荘厳で華美な印象があったのですが、

この石の教会は、祭壇も十字架もなく、

非常に神秘的な空間な上、不思議とあたたか印象をうけました。


この石の教会は、名前の通り石を基調とした建築なのですが、


という素材がもつ力

軽井沢の森林

内部へふりそそぐ

が一体となり、

“無教会”という内村鑑三の思想が見事に具現化された場所でした。

軽井沢に行った際は、是非訪れてみてください。



                            

PAGE TOP