内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

NENGOのガンジー改めHeadis (へディス)佐藤です。

※へディスというのは欧米発祥のヘディング専用のボールと卓球台を使ったスポーツです。

unico 2Fの卓球ラウンジにもへディスができます。

昨日 ヨシモトクリエイティブエージェンシー所属のお笑いコンビのアップダウンさんに

イジって頂いたので、これからはへディス佐藤と名乗っていこうかと思います。

 

さて昨日unico viewingにご来場頂いた皆様 大変ありがとうございました。

昨日は総合司会を務めさせて頂きましたが、、(まあ一人反省会は昨日からずっと。。はぁ・・・)

ただ自身の事は置いておいて、

昨日ご来場された方からunicoビルに対しての数え切れないくらいの賞賛のお言葉を頂きました。

良い所は?と改めて振り返ってみると、

ストーリーとかオーナーの想いや日進町の街に対する想いや、街をこうしたいとかほんとーにたくさんあるんですが、

今日は現場監督である私ならではの目線でunicoビルのハード面を切り取ってみたいと思います。

 

まず今回のプロジェクトのチームは

株式会社ヨネヤマ (お施主様・運営はunico)

株式会社オンデザインパートナーズ (設計・トータルデザイン)

株式会社NENGO(企画・プロデュース・施工・リーシング)

その他テナント工事会社各社

のチームで創りあげられています。

 

ビルのコンセプトは

「発酵してる?」

ですが、

ハード面の共通認識は、、

「既存」を生かす・残す

と言えるのではないかと思います。

では何枚かみてみましょう。

まずはエレベーター 塗装もシートも張りません

サインの掲示だって昔のビル名とテナント名のまま(笑)

P_20170713_194032_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
各フロアの区画の扉も既存、、、、高さ約1800 低っ!
P_20170713_194415_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製建具だって既存、、、 昔のガラスがまたイカしてます。

P_20170713_194455_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配管だって既存を残す、、、、(ちなみに給排水として使用はしていません)

P_20170713_194702_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流し台だって既存を残しています。(水道・流しとしては使っていません)

P_20170713_194431_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回は既存の残し方だけではなく補修方法も秀逸なんです!

サイン右下の元照明のスイッチの穴の跡→左官で埋めて終わり。ラフ過ぎる?!

P_20170713_194321_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に共用部に昔あった扉の開口を塞ぎ、左官の補修跡とシール跡。→仕上げなし!

(仕上げなし!と設計から聞いた時は一瞬耳を疑いましたが、、、)

P_20170713_194636_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、

当然こうなると、共用部の床だって、、

昔のPタイルをはがして、、、終わり。

P_20170713_194326_NT

 

 

 

#unico  #日進町 # unico NENGO   #日進町 NENGO  #日進町 リノベーション

 

 

 

 

 

 

でもこれが設えられてくると、、、

こうなります。味わいがでてきます。

P_20170713_194051_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50年前の室名サインが、、、オブジェになります。

ミラー越しに映りこむ今のサインがまた coolですね。

P_20170713_194446_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

廊下はこんな感じに絶妙にバランスされました。

P_20170713_194601_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

解体時に撤去した器具がオブジェとなります。

スピーカーは当然 panasonicではなくナショナル!(カタカナの方!)

時計も黒電話!

P_20170713_194517_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもオブジェ(もはや何の機械かわからない・・・笑)

P_20170713_194609_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔の消火栓だって

植栽とコラボすると、なんとまぁ フォトジェニックな1枚に。

P_20170713_194916_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもフォトジェニック!!!

昔の照明器具のカバーを生かしてます。

P_20170713_194546_NT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(結果)

こんなフロアになります。

19989582_1386079954772834_2443640041074806625_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなフロアもあります。

19905124_1386080251439471_7564037976390675346_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントランスはこんな設えになりました。

19989258_1386079554772874_291462868417417760_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もリノベーションに携わって約150件近くの現場を行なっていますが、

ここまで「既存を生かす・残す」を徹底された現場は経験した事がありません。

残せば良い・ラフにすればよいとか口で言うほど簡単ではありません。

既存を残し絶妙なバランスを保たれた設計・デザインされたオンデザインさんや

残すことに対して一貫されたお施主様、そしてそれらを安全面・技術的なサポートをしたNENGOの協力業者の皆様。

やはり 施主・設計・施工の三位一体の力が必要なんだと強く感じたと同時に

残すリノベーションの学びをたくさん得たプロジェクトになりました。

今日はこの辺でまた・・・・

さて司会の反省の続きをしないと。。。

 

#unico  #unico NENGO #ON DESIGN  NENGO  #日進町 # 日進町リノベーション # 発酵 unico

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PAGE TOP