内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

外装リニューアル事業部の森川です。

昨日、KOTTさん主催の、

『お金と森と家の話(鎌倉投信株式会社 新井和宏氏×株式会社トビムシ 竹本吉輝氏)』というトークイベントに参加しました。

その中で1番印象的だったキーワードは『時間軸』です。

例えば、家を買うにしても“孫の代まで想いを馳せて”買うのか、

“自分達の世代だけの利益を考えて”買うのかで、

選ばれる家は変わってきます。

それは、ビジネスにおいてもしかり。

半年後、1年後の結果だけ追い求めているだけだと、

かならず『限界』があります。

なぜなら、“目の前の数字が目的”になってしまうと、

短期的に利益は生まれても、

新たなビジネスや文化を“育てる”行為が成立しづらいからです。

(と解釈しました。)

もちろん、今必要なことはやるべきですし大切ですが、

“時間がかかっても、育てる”という意識をもたないと、

おそらく、“そこそこよいもの”はできても、

“本質的に豊かなもの”は提供できないのだと思います。

我々NENGOが目指す『100年の街つくり』も、じっくり育てていきます。



森川



*写真は奥多摩の風景です:)


PAGE TOP