内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

先週月島のマンション現場調査に行きその後の月島周辺のまちあるき。
このまちあるきはNENGOでは現場調査の際には恒例となっている。
なぜなら、我々はその土地の歴史・気候・風土・文化を読み込む事をしていて形にしています。
当然新築よりもリノベーションだとこの読み込んだものを形にする作業がなかなか大変な時もあります。
でもその土地らしさをつくらないと、どこにでもあるような街ばかりでは日本の街の未来はないと思っています。
なのでその為のまちあるき

月島の話に戻りますが、、、
近くの佃島にある住吉神社に寄った際にとても素敵な光景がありました。

おじいさんとお孫さんが(たぶん夏休みでおじいちゃんのうちに来たのか?またはおじいちゃんが孫に会いにきたのか?)神社にお参りにきていた光景。

お孫さんにおじいさんが神社での参拝の作法を教えている。
お孫さんも素直で言われたとおりにしている。

鳥居をくぐる前の例から始まり→手水舎での手水→中央を歩かないなど→二例に拍手一礼・・・などなど。。。
私も近くにいたので聞いていたら、、ときに孫が聞く質問に対して、、、
「そんなの知らん!」って返すおじいちゃん・・笑

おじいさんにこのように教わる孫
孫と過ごすおじいさんの貴重な時間。
そこには「愛」がありました。

いつも祖父と一緒に色々な所に行っていた頃の自身の小さい頃の記憶と重ね合わせ、なんだか懐かしい気持ちと温かい気持ちになったまちあるきになりました。



佐藤



PAGE TOP