内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

 

皆様こんにちは。

NENGO RENOVATION 平岡健太です。

早いことに、もう2月が終わってしまいますね。

春の桜満開に向けて桜の木も準備段階に入ってくる時期ですね。

 

そんな春に向けて多数の現場が動き出します。そこで軸になるのが現場監督。

現在NENGO RENOVATIONで現場監督としての動きをしているのは

私を入れて三名。佐藤七條です。

最近は監督人で打合せをしたりと、もっともっと高いレベルアップを求めて活動しています。

 

002

頑張り過ぎてダウンしてる佐藤先輩がとても目に焼きつく姿ですが。。。

ただこちらの先輩、もういい歳なんです。年齢が若い私が絶対に負けてはいられません。

そんなこんなで切磋琢磨し合う事業部です。

簡単な事業部紹介みたいになりましたが、、、ともに戦う仲間を募集しています。

現場経験者のバリバリ現場監督さんとお会いしたいと思っています。

 

そんな私含む監督人はこれから始まる多数物件でワクワクしています。

一棟丸ごとリノベーションも始まりますし、これからにぎやかになる事間違いなし!!!

ここ数ヶ月でたくさんの人幸せにいたします。

多数物件の情報は改めてアップしますのでそちらもご期待ください。

 

先日プロデューサーの山内もアップしていましたがある物件で

ヘリンボーンフローリング施工を行っています。

実際見に行きましたが重圧感たっぷりで迫力ありました。

通常フローリング貼りの約5倍の手間がかかるといわれているだけあって

一日に3㎡ほどしか貼れないなどと。。。

074

 


                            

こんばんは

NENGO RENOVATIONの七條です。

 

本日はセミナーのお知らせです。

今回はなんと家具好きでは知らない人はいない!「IDEE」とのコラボセミナーです!

テーマは「中古住宅物件の選び方と家具から考える空間づくり」。

 

壁で仕切るのではなく家具でゆるやかに空間を文節してあげたり、色彩のアクセントとしたり、空間づくりにおいて家具は住まいにおいてなくてはならない要素ですよね。

個人的に家具は「間」を生み出し、素材感や色彩でより個性を空間に反映するエッセンスだと感じています。

住まいはハコが出来上がり、家具が入り、人が住まうことで本当の完成といえます。

 

不動産選び〜リノベーション〜インテリアコーディネートまでトータルでレクチャーする大変貴重な機会です!

みなさまのお越しをお待ち申しております。

 

詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

 


                            

2015-02-14 10.43.04 (2)

今、進行中のプロジェクトでヘリンボーン(ニシンの骨)柄でフローリングを張っています。

これは寄木張りといって、通常の張り方より手間がかかります。

手間はコストに跳ね返ってきますが、クライアントのこだわりポイントを整理し、優先順位を決め、全体の予算とバランスを整え、話し合いの末に、今回は思い切ってこのヘリンボーンを全面に敷くことに決めました。

 

とっても贅沢です。

でも、他の部分は今すべきことをシンプルに。

後でできることは自分たちで手間をかけて整えていきます。

 

リノベーションは制約とのかけ引き。

そして、どこにプライオリティを置くかは住まい手それぞれ違います。

打合せを重ねるなかで足したり、削ったり。膨らませたり、縮めたり。

こうした手間を掛けることで自分たちのかなえたいライフスタイルを見つけていく作業もリノベーションの楽しさの一つです。

 

NENGO RENOVATION ダイスケ

 

我々NENGOは「100年後の街つくり」の理念のもとに、不動産の購入から工事まで一貫したサービスを提供します。リノベーション工事、住み替えのご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。


                            

こんにちは

NENGOリノベーションの佐藤です。

先日、美味しい珈琲を求めて、元住吉と武蔵小杉の間にある「もとえ珈琲」に行ってきました。

川崎に美味しい珈琲屋があるという噂を聞いて調べて行きました。

お店は東急東横線の元住吉駅から徒歩10分くらい歩いた住宅街の一角。

店内はシンプルな佇まい。

IMG_1836

 

店員さんに色々好みを伝えて、3つくらいの中からどれにしようかな?と迷っていた所、

奥から「マンデリンでいきましょう!」という声とハンチングをかぶった店主が出てきました。

 

この店主が醸し出す「うちの珈琲は1番!!!」というオーラが会話の節々でプンプン出していました。

・珈琲は果物

・鮮度が命

・世の中の珈琲の酸味が嫌いな人の多くがうちの珈琲で嫌いじゃないことを知るらしい。

・柑橘系が苦手じゃない人は珈琲の酸味は平気。

・珈琲の保存の敵は酸化ではなく、湿気。

・珈琲屋でペーパーフィルター用で持ち帰る人は、パスタやそばをゆでてもらってから買うのと同じ事・・・・

こんな説明を聞きながら、ボクがこの店主と話をする前にペーパーフィルター用でオーダーした珈琲はガリガリと音をたてて、削らえている。。。

あと5分でいいから先に出てきて、言って欲しかったよ。マスター!笑

IMG_1838


そして本当に今までで1番美味しい珈琲だったのです。

鮮度が命。

珈琲は果物なんだなあと再認識しました。

 

 

自身の仕事にも色々置き換えられることがありました。

・住まいに関して見た目だけではなく、本当に良いものをお施主様に伝え.提供していくこと。

そしてうちのリノベーションはお施主様にとって1番であるという自信を持って仕事に向き合うこと。

住宅に愛着を持つ人をNENGOリノベーションを通して増やしていく事。

 

春先にかけて絶賛進行中の現場が何件もあります。

随時UPして行きます。

皆様雪に気をつけてください!

 

 

 

 

 

 

 

 



                            

こんばんは

NENGO RENOVATIONの七條です!

 

 

最近では、オーナー様より一棟ビルの再生・活用のご相談を受けることが多く

続々と水面下で仕込んでおります!

石井ビル

米山

米山2

 

NENGOではコンサル・企画~工事~管理まで一気通貫でサポートできます。

 

我々は「外装はまちなみのもの」という考え方を大切にしており、

建物の表情=まちの表情となると考えております。

 

一棟まるごとの再生は、まちに与えるインパクトは大きくなります。

むかしの建物は一見さびれていても、実は現代の規格化された建物にない

愛らしい特徴があったり磨けば光るものが多いです。

 

オーナーさんも実は気づいていない魅力が。。。。なんてことはよくあります

こういう建物に遭遇すると、とてもコウフンします!

 

 

リノベーションを通じて、使い継がれるものへと再生し人を呼び込む

そこにはハードだけでなくソフトデザインも非常に重要です。

ソフトデザインをしなければ、ただの「がらんどう」になってしまいます。

 

 

 

 

一棟ビル再生は長期的なプロジェクトになりますが、

実りある花を咲かせられるよう水あげしてまいります!

 

二子玉川

 

 

 

NENGO RENOVATION

七條


                            

PAGE TOP