内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

NENGOリノベーション

NENGOリノベーション

内装・外装のリノベーションならNENGOリノベーション

ブログ

皆様こんにちは、遠藤です。

先週の土曜日の話になりますが、

私が担当させていただいた木造リノベーションの

完成見学会を開催しました。



 

今回の見学会のタイトル

「信州唐松とPORTER’S PAINTSでつくる帽子作家のアトリエ」

にちなんだ座談会では3者のこだわりを深堀していきました。

 

帽子作家の香山まり子さん

”彫刻のような”と言われる所以は、どの面を正面にしてもいいようにつくられていること、またそれは帽子をかぶる人のその人らしさを引き出すためと話して下さいました。

林業を軸に生産から流通まで幅広く携わる香山由人さん

地域に合わせた木材の活用、またもともと建築材に向かなかったという唐松の活用の経緯から展望まで話して下さいました。

PORTER’S PAINTSブランドマネージャーの中込さん

なぜその場に昔からあったかのように馴染む色なのか、PORTER’S PAINTSを構成する顔料からひもといて説明してくださいました。

 

最後に、

見学会の開催に快く応じてくださり、またこれまで共に計画を進めてきた香山由人さん、まり子さん

計画当初から見学会開催まで力をお貸くださった関係者の方々

そしてアクセスの不便ななかお越しくださった来場者の方々

 

みなさまのおかげで

1軒の木造リノベーションを題材に

材料から暮らしまで

大きな広がりのある見学会を開催することができました。

本当にありがとうございました。

 

今後もこのような場を設けていきたいと思います。

 

遠藤


                            

こんにちは吉崎です。
我々NENGOでは建築を施工する際、それが誰の為に、何の為に作られるかを
徹底的にお聞きします。それはお客様に対しても設計者様に対してもです。どのような人がどのような思いでその空間を作ろうとしているかを知っていて作るのと知らないで作るのとでは完成したときの満足度が圧倒的に異なります。標準的な納まりが全ての人に当てはまるとは全く限りません。徹底的にこだわったあなただけの家、作ってみませんか^^是非ご連絡下さい!!

※写真は先日行った井の頭公園の樹間を下から撮影したものです。本文とは関係ありません。


                            

今回は先日開催した、『信州唐松とPorter’s Paintsでつくる帽子作家のアトリエ』完成見学会の様子をご紹介致します。
こちらのリノベーション物件は、手摺や階段、床材にふんだんに“唐松”をつかっています。
こちらは、手斧で削った手摺です。
 
極細やかな年輪が美しいです。
こちらのフローリングは“rouflo”というフローリングです。
帯ノコギリの加工跡を活かすことであえて表面に凹凸をつくりだしています。
絶妙な加工跡の荒々しさが残っており、足触りがとてもよく思わず床に座りたくなりました。
 気になった方は是非直接体感してみて下さいね!

■企画

株式会社山川草木

WEB: http://sansensomoku.com

■設計施工

株式会社NENGO(カラーコーディネート:中込、設計施工:遠藤)

 

 

森川


                            

佐藤です。

昨年からの物件

ゲストハウス”日進月歩”

シェアハウス”川崎日進アパートメント85″

日本橋ギャラリー

などのリノベーション案件を担当していましたが、

久々に区分のマンションリノベーションがスタートしてます。

場所は世田谷区深沢にある、あの有名マンション群。。

まるで公園?!かと思う様なマンションの敷地内。

こんな緑や、川まで流れてます。

 





深沢という土地は駒沢公園も近い為、緑豊かな場所はですが、デベロッパーのマンション開発ということもあり、当然つくられた自然ではあるけれど、、1マンションの敷地の中で感じる自然としてはスケールがとにかく大きい。。

個人的には、タワーマンションよりも低層マンションが好きですが、今回のお部屋は1階なので芝生がとても気持ちよい。

特にここのマンション郡での1階は1番良い部屋だと思います。

NENGOはただ、図面通り形にするだけではなく、お施主様をよく知り、お施主様の幸せな生活をイメージしながら(カントク、協力会社共々)丁寧にカタチにして行きます。

中の写真はアップできませんが、順次、タイミングがやってきたらアップして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


                            

こんにちは
森井です。
 
みなさま
「戸越銀座」行ったことありますか?
 
メディアにもよく取り上げられる戸越銀座商店街、
私はやっと行ってきました。
 


 
駅がかっこいいですね、
池上線、戸越銀座駅
壁、屋根まで全て木で、均等にならんだ木材はどことなく「和」の趣を感じます。
 


 

商店街は、おしゃれなカフェやショップもありながら、
安売りスーパーやチェーン店なども入り乱れていて
生活感と賑わいがある通りでした。
 
ぶらぶら歩くだけでも良いですが、食べ歩きをしている人がたくさん、
焼き鳥、コロッケ、から揚げ、お団子・・・などなど
 
私は匂いにつられて焼小籠包をいただきました。
 
肉汁じゅわーで美味しい!
これはまた食べたいです。
 
 
まだまだ見所がありそうな戸越銀座です。
 
そんな戸越銀座、再来週に「トゴマチマルシェ」というイベントがあるので、
興味をお持ちのみなさま、この機会に行ってみてください!
 
フードやドリンクに加えて
いろんなWork Shopがあるので一日楽しめそうです。
また告知になってしましましたが・・・

この機会に是非行ってみてください!
「トゴマチマルシェ」FBイベントページ
 

 

 

 

 


                            

PAGE TOP